漫画

NANAの続き単行本22巻未収録81~84話のあらすじネタバレと矢沢あいさんの近況まとめ

2021年現在も休載している矢沢あいさんの漫画『NANA』の単行本未収録の81話~84話のストーリーあらすじネタバレ、矢沢あいさんの近況をまとめています。

矢沢あいさんと『NANA』の基本情報

矢沢あいさんは1985年『りぼんオリジナル早春の号』に掲載された『あの夏』で漫画家としての活動を開始。その後りぼんを中心に『マリンブルーの風に抱かれて 』、『天使なんかじゃない』、『ご近所物語』、『下弦の月』、『Paradise Kiss』など人気作品を次々と発表しました。

『NANA』は1999年にりぼん増刊号として発行された漫画雑誌『Cookie』Vol.1、Vol.2に読み切りとして掲載され、『Cookie』が月刊化した2000年7月号から連載開始。2009年8月号から作者療養のため休載しています。

単行本は21巻まで発売されており、漫画の中では1999年から始まり21巻時点で2002年3月です。漫画の中でのモノローグは数年先の2人のナナが回顧する形で挿入されていて、12巻以降には数年先のシーンが随所に導入されています。

現在確認できる『NANA』のラストについて

2021年時点で確認できる漫画『NANA』の最後についてまとめました。

2009年に単行本として発売されている21巻は、78話~80話まで。
レンが雪道でパパラッチに追われ運転を誤り事故死。それぞれの想いが錯綜するお葬式で終わっています。数年先のお墓参りととれるシーンで皐(奈々の娘)とヤス、美雨さん、奈々が海を歩き、モノローグで「あたしは今もそこに何も描けずにいるの ナナがいないと 始まらないの」で80話が終わっています。

そして、『Cookie』での休載前のお話が81話から84話まで。単行本としては22巻に相当しますが未発売のため、現時点で読むには国立図書館で当時の『Cookie』を借りるか、フリマアプリなどで過去の『Cookie』を購入するしかありません。かなり高額になっていますので躊躇してしまいますよね。

ここでは、あらすじネタバレとして81話から84話をまとめてみました。

「NANA」81話 Cookie2009年4月号

東京に戻った奈々たち。みんなといたい気持ちに後ろ髪惹かれつつ白金の自宅へ戻ると、タクミがしばらくナナのところへ行けば?と言ってきた。

パパラッチした記者もナナとレンに対し情が移ったようだった。四海の寮では美雨と百合も複雑な心境だった。

レンの遺骨は海に流したが、残りはナナが持ってろとヤスとノブが遺骨を渡してきた。供養してやれと言う2人に、ナナは「全部流せよ!」とまだ受け入れられずにいた。

シンちゃんはそっとしておいたほうがいいんじゃないかと言うが、ヤスは「これじゃあレンが浮かばれねぇ」と言う。

ナナは自分の部屋で奈々を待ち焦がれ、突然過呼吸に。ノブは慌てて奈々を呼ぶ。驚いた奈々はナナに人工呼吸をし、身を挺して救おうとしたのだった。

「NANA」82話 Cookie2009年5月号

奈々が四海の寮に住み込むことになって半月。ナナに少しだけ笑みが戻っていた。百合は元カノ奈々が近くにいることがおもしろくないのでノブに当たっていた。

ノブは奈々に「もう帰ったほうがいいよ」と声をかけるが、奈々は大丈夫だという。奈々をほったらかしのタクミが気になりつつも、レンが子供の名前はサツキ、ギターを教えるという会話を思い出し涙する奈々。ノブは「やっぱり帰って!彼女が怒ってるんだよ」と言いつつ…ノブは奈々を抱きしめた。

タクミはレイラの病院に付きっきりの様子。ナオキとヤスもお見舞いに来る。レイラはショックのあまりレンの死を受け入れられず、ロンドンに行っていると思い込んでいた。突然の発言に、タクミもヤスもナオキも話を合わせてその場をしのいだ。

「NANA」83話 Cookie2009年6月号

ノブと奈々は抱き合ったまま。
隣の部屋ではギターを弾くシンの一言にナナがイラっとしてライターを投げた。きつい目でにらむシン。

百合がノブに電話をかけるも、その電話を取らず抱きしめあったままのノブと奈々。百合は奈々を追い出してくれと事務所へせがむが、ブラストが活動できないということはノブもお荷物扱いになってしまっているという現状を知る。

タクミは1人携帯をいじっていたが、マリちゃん(会社のスタッフ)に電話をかけ、トラネスがつぶされても会社はつぶさないと伝えた。

抱き合ったまま、ノブからキスされそうになった奈々は百合を気にして拒んだ。

一方ヤスは実家に戻り、詩織との結婚を勧められていた。
「考えとくよ」とまんざらでもない表情。

「NANA」84話 Cookie2009年7月号

四海の寮ですき焼きを囲む奈々とナナたち。牛肉ではなく鶏肉団子なのはお祝い事はナナがステージに立つときまでとっておくべきだと美雨にとめられたから。ナナは牛が食えるなら明日からでも歌う!と演歌を披露し始める。美雨とヤスはそんなナナを冷静に見ていた。

奈々はレイラとタクミの近況をヤスから聞いた。レイラは少し回復したものの不安定で、タクミは相変わらず仕事三昧で、奈々の名前は出なかったという。

落ち込む奈々だったが、こんな気持ちでノブと話をしてもまた傷つけてしまうかもと動き出せずにいた。

シンちゃんに、タクミと今後のことを話し合ってこようと思う…という奈々に、タクミとレイラの関係を言われてさらに複雑になる。レイラが一方的にタクミが好きらしいが、奈々にとってはタクミもレイラを好きなように見える…。

寮に百合が帰宅し、ナナに「歌えるなら仕事再開しないとメンバー追い出すってよ」と言い出す。ナナはキレて言い返すが、百合は「元気じゃん、タク妻についててもらう必要ないんじゃないの?」と返した。

ショックを受けるナナ。ノブは慌てて百合を部屋に連れていったが…

「NANA」続きは!?矢沢あいさんの近況について

矢沢あいさんは2009年6月から病気休載中です。『Cookie』2009年8月号で”治療・安静のため数カ月の休養が必要になるため、「NANA」の連載はしばらくの間休載、連載再開については未定”という内容で伝えられました。

それから漫画の執筆は、2013年『Cookie』3月号で描き下ろしの2ページマンガ「淳子の部屋」が掲載されたのみ。矢沢あいさんの情報をお届けする連載「ヤザワアイランド」の掲載100回記念で掲載されたものです。

その後、2014年にヤザワアイランドは最終回を迎えました。作品のコラボやりぼん・cookieのイベント系でたびたび矢沢あいさんの名前を見ますが、何かを”描いている”、”コメントしている”というお仕事をまとめてみました。

2019年以降の矢沢あいさんのお仕事(絵を描くもの)

2019年
「天使なんかじゃない」の新装再編版の表紙描き下ろし&コメント

2018年
佐藤誠二朗による書籍「ストリート・トラッド ~メンズファッションは温故知新」の挿画を手がける
りぼん付録本コラボカフェで「りぼんちゃん」マークをモチーフに描き下ろし

2017年
JUJU「いいわけ」のムービーに23枚のイラスト描き下ろし&コメント

2016年
ROLA(ローラ)2016年09月号で矢沢あい特集で本人インタビュー「集大成。持ち札全部出そうと思って挑みました。続きをお待たせしてすみませんが、いつか出し切りたい。」

矢沢あいさんのインスタ、たまに更新されます!
出版社のサイトなどはありますが公式サイトなどがないので貴重かも。
っていうか公式なのかなこれ?

www.instagram.com/ai_yazawa/?hl=ja

「NANA」続き待ってます!矢沢あいさんインスタも投稿

84話の最後のコマ…ナナがこういう表情しているんですよね…

続きが気になる…。
当初から、数年後の2人が振り返っているモノローグが入っているのでラストは決まっているんだと思いますが。矢沢あいさんにプレッシャーをかけたくはないですが、待っていたいです。